夏の異文化圏体験学修発表会が開催されました

夏の異文化圏体験学修発表会が開催されました

夏に異文化圏体験学修や海外留学Aとして、アメリカのグルーンウォルドギルド、オーストラリアのフリンダース大学付属英語学校、イギリスのバートン&サウスダービシャーカレッジ、韓国のインドク大学に行った学生たちがそれぞれの異文化体験について発表を行いました。発表では日本と現地の文化の違いなどについてパワーポイントのスライドを使い発表を行いました。参加者からは体験談を聞いて自分も海外に行ってみたいと思ったなどの感想が寄せられました

■カテゴリ: Cross Culture

「第1回Word・Excel技能認定試験」を実施しました
第3回オープンキャンパスが開催されました

第3回オープンキャンパスが開催されました

9月19日(土曜)に第3回オープンキャンパスが開催され、キャリア・イングリッシュ専攻の説明、ベンケ准教授による模擬授業、キャリア・イングリッシュ専攻教員や在学生との交流会がアットホームな雰囲気の中で行われました。参加者たちは教員や先輩からのキャリア・イングリッシュ専攻についての話に熱心に耳を傾けていました。

■カテゴリ: Events

夏の異文化圏体験学修が始まりました

夏の異文化圏体験学修が始まりました

海外での英語学修など様々なことを経験する異文化圏体験学修。今年の夏期休暇中には提携機関のうち、英国のバートン&サウスダービシャーカレッジ、オーストラリアのフリンダース大学付属英語学校、
アメリカのグルーンウォルドギルド、韓国のインドク大学で学生たちが約4週間の異文化圏体験学修を行っています。学生時代に海外に出て異文化体験をすることは一生の糧になる貴重な経験です。

■カテゴリ: Lectures

トビタテ留学JAPAN日本代表プログラム

トビタテ留学JAPAN日本代表プログラム

文部科学省の トビタテ留学JAPAN日本代表プログラム“熊本と世界をつなぐグローバル人材育成事業”」の2015年度派遣留学生にキャリア・イングリッシュ専攻2年永友貴子さんが選ばれました。
8月6日午前には熊本県庁での壮行会に出席し、午後には熊本市役所において大西市長を表敬訪問しました。
9月から半年間本学の提携機関であるマレーシア、クアラルンプールのサンウェイ大学付属英語学校で英語を学び、日本企業の現地法人でインターンシップを通して熊本の良品の販路拡大に努めます。

■カテゴリ: Cross Culture

Special lecture to students

Special lecture to students

One of our Career English major graduates, Miyu Ishihara, gave a special lecture to students who are interested in working as flight attendants or ground staff at airports. Ms. Ishihara graduated as a Career English major of KLC three years ago, and since then she has been working for Starflyer as a flight attendant. She told students how important passion is in chasing future dreams.

■カテゴリ: Events

Advanced English I

Advanced English I

In this class, KLC students use the English they are learning in real situations. They don’t just memorize for test, but are learning real communication skills, and work together with the teacher to build English for life.

■カテゴリ: Lectures

ESS activities

ESS activities

English Speaking Society members participated in a reception for visiting students from Pyontec University, which is in South Korea. The students from Korea were at KLC for about one month. They studied Japanese language and culture. ESS members enjoyed teaching about Japan and learning about Korea. In addition, they could get to know each other on a personal level.
Exchange with the students from Pyontec University showed students at KLC many things. One thing is that personal contact with someone from another country is a great way to learn not only differences between people, but also similarities. For example, while food is different from culture to culture, most people anywhere in the world enjoy eating. Students also learned that making friends with someone from another culture can be fun.

■カテゴリ: Events

リーディング&ライティング演習

リーディング&ライティング演習

「リーディング&ライティング演習」の授業では、英語で書かれたストーリーを読みながら単語力や文法力を鍛える訓練をします。また、蓄積した単語力や文法力を使って英語の文章を書く練習を行います。個別の添削指導もあります。机に向かってコツコツやるイメージがありますが、実際の授業はとてもアクティブで、色々な発言が飛び交います。

■カテゴリ: Lectures

「国際ビジネス論」が開講されています

「国際ビジネス論」が開講されています

キャリア・イングリッシュ専攻では、専門の英語科目と同時に、経営・ビジネスやIT領域の科目についても学ぶことができます。
その中で、「国際ビジネス論」はキャリア・イングリッシュ専攻の学生のための科目で、ほぼ全員が受講している人気授業です。
その内容は、世界を舞台に活躍する企業に注目して、その戦略、組織、マーケティングなど重要なテーマを幅広くカバーし、毎回、それぞれのテーマにふさわしい映像を通して興味深く学ぶことができます。ファーストリテイリング(ユニクロ)やホンダ、パナソニックなど日本の企業のみならず、ナイキやディズニーランドなどのアメリカの企業、ルイ・ヴィトンやIKEAなどのヨーロッパの企業、さらにはアジアの企業まで扱う、グローバル時代にふさわしい授業です。

■カテゴリ: Lectures

「情報基礎における情報倫理」の授業風景

「情報基礎における情報倫理」の授業風景

キャリアイングリッシュ専攻の1学年必修科目である「情報基礎」の授業では、(株)サーティファイのWord文書処理技能認定試験3級の検定合格を目指した演習とExcelの基礎的内容を取り扱っている。さらにデジタル社会が進む今日では、コンピュータを使った情報発信における情報倫理(マナー)が重要であると叫ばれている。その様な状況において、写真の様に「事例で学ぶ スマートフォンのトラブルと対策」等のDVDを視聴して、情報倫理の学習も授業で行っている。

■カテゴリ: Lectures

Advanced English Communication Course

Advanced English Communication Course

Our Advanced students not only get to use English three times a week, but can also work together in pairs and groups on projects to help build better communication skills.

■カテゴリ: Lectures

「特別研究Ⅰ・Ⅱ」のゼミが決まりました。

「特別研究Ⅰ・Ⅱ」のゼミが決まりました。

ゼミは少人数でテーマを決めて講読・ディスカッションをしたり、発表したりします。扱う分野やテーマは担当する教員によって異なり、英語、コミュニケーション、英米文化・英米文学、経営や情報と様々です。どのゼミも和気藹藹とした雰囲気ですが、自分の興味があるテーマを深く勉強することが出来るので、学生にはとてもやりがいがあります。

■カテゴリ: Lectures