人文学部人文学科

「英語コミュニケーション」や「経営・情報」のエキスパートも、「幼児」「児童(小学校)」教育のプロフェッショナルも、人文学科が育むのは次代の社会を支える人材です。

人文学科 学科長 / 教授 松本 充右

 人文学科には、総合的なリベラルアーツ教育を基礎とした「キャリア・イングリッシュ専攻」と「こども専攻」という2つの専門領域があります。
 「キャリア・イングリッシュ専攻」のキャリア(career)とは、職業上の高い能力・資格を身につけるという意味であり、伝統に培われた本学の少人数制・語学教育のノウハウを活かし、英語力はもとより、国内外のビジネスや英語教育などの最前線で活躍するためのさまざまな能力・実践力を育成します。
 「こども専攻」では、保育コースと児童教育コースを設置し、未来を担う幼児・児童たちと深く関わりながら、4年制大学ならではの体系的な理論指導と多彩な実践教育により専門家を育成します。保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭、さらには子ども関連ビジネス、公務員など、子どもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を育成します。

  • キャリア・イングリッシュ専攻 キャリア・イングリッシュ専
  • こども専攻 保育コース こども専攻 保育コース
  • こども専攻 児童教育コース こども専攻 児童教育コース