HOME - おしらせ - 「サザンクロス奨学金」制度の設立について

おしらせ

「サザンクロス奨学金」制度の設立について

本学の学生がグローバルな視野を拡げるために春期または夏期休暇中に約2週間海外に出向き、国際ボランティアを行う支援のための新たな奨学金制度が設立されました。
「サザンクロス奨学金」と名付けられた奨学金制度では年間3〜4名の学生が奨学生として選ばれ、教育交換協議会(CIEE)が主催する世界中で実施される国際ボランティアプロジェクトの中から関心があるプロジェクトを選択し参加します。