HOME - おしらせ - ご支援をいただきました皆さまへ(お礼とご報告)

おしらせ

ご支援をいただきました皆さまへ(お礼とご報告)

 残暑お見舞い申し上げます。
 熊本地震からまもなく4か月が経とうとしております。震災による被害の甚大さはもとより、発生直後から頻発した余震への不安と緊張の中で過ごした4か月でしたが、九州ルーテル学院大学は、全国各地および海外からのたくさんの温かい励ましやご支援に支えられて学生・教職員が力を合わせて復旧・復興に取り組み、8月5日(金)に前期の授業を無事に終了することができました。また、地震の影響を懸念しておりました教育実習や就職活動なども現在順調に進んでおり、立ち入り禁止となっておりました体育館等もようやく復旧の運びとなりました。今後は心の支援も含め、長期的な見通しをもって課題に取り組んでいく必要がありますが、このように一歩一歩と復興が進んでおりますことを、ご心配をいただきました皆さまにご報告申し上げますとともに、これまでの数々のご支援に対しあらためまして心より感謝を申し上げます。

                                 2016年8月10日
                                 九州ルーテル学院大学
                                  学長  広渡 純子