HOME - おしらせ - 本学の学生が「トビタテ生と語る未来のジブンと熊本 Motto Kumamoto!」に参加しました

おしらせ

本学の学生が「トビタテ生と語る未来のジブンと熊本 Motto Kumamoto!」に参加しました

 官民協働の留学プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」の第1期生として昨年度マレーシアに
半年間留学していた、本学人文学科キャリアイングリッシュ専攻3年の永友貴子さんが留学した
県内他大学の学生と共にトビタテ生によるパネルトークに参加しました。
 パネルトークでは留学中の最も楽しかった想い出や苦労したことについて写真と共に体験談を
話し、その後の座談会ではこれから留学を希望する大学生や高校生に自身の留学経験からの助言
を行いました。

  DSC_0107.JPG
     座談会にて助言を行う学生の様子