HOME - おしらせ - 本学院の全職員を対象に研修会を開催しました

おしらせ

本学院の全職員を対象に研修会を開催しました

 12月27日(火)に本学で本学院の全職員を対象とした研修を行いました。この研修会は
毎年1回、学院の全職員が集まって研修することにより、事務部門の課題と目標を共有し、組織力を高めることを目的としています。今年度から大学においては「taff Development」が義務化され、専門性の高い事務職員の育成が課題となっていることから、今年は「SD」をテーマに
行い、教員の参加もありました。
 第1部では、広渡学長からの講話と学務・入試センター長からの事例報告を行い、第2部では6つのグループに分かれて、講話、事例報告やSDについてグループディスカッションを実施しました。ディスカッション後は、それぞれのグループの代表者が発表を行い、グループで話し合ったことについて情報共有を行いました。
 学院の全職員でSDについて共通意識を持ち、事務職員に求められている資質や能力を再確認できた1日となりました。


  IMG_9549.JPG    IMG_9559.JPG
         開会礼拝               学長講話

  IMG_9569.JPG    IMG_9572.JPG
    グループディスカッション                             全体発表

  IMG_9584.JPG
     中学校・高校長の講評