HOME - おしらせ - FreshmanCampを実施しました

おしらせ

FreshmanCampを実施しました

2017年4月10日(月)~11日(火)に阿蘇郡髙森町にある国民休暇村南阿蘇にてFreshmanCampを実施しました。
これから始まる学生生活のスムーズなスタートと、新入生同士の親睦を目的としたキャンプに新入生185人・チューター44人・教職員25人を合わせて254人が参加しました。
 
キャンプは開会礼拝から始まり、広渡純子学長による学院創立に関する講話、
大畑誠也客員教授による挨拶をすること、朝食を摂ることの大切さなどについて講演が行われ、学生生活を送る上での基盤となる部分について学びました。その後、グループ別懇談会で履修手続きや学生生活の留意事項などについても、それぞれのグループで共有しました。
 
このキャンプには、毎年2年生から4年生までの先輩学生がチューターとして参加しています。
チューターのおかげで、出発するときは不安そうだった新入生も夜には話が弾んで眠れなかったようです。キャンプを終えて学校に到着するころには、すっかり打ち解けた表情を見せていました。
先輩チューターの姿を見て「来年はぜひチューターをやりたい」と思った新入生も多かったようです。
本学は"少人数制"の大学です。
クラスメイトや先輩、教職員とのコミュニケーションを大切にしながら素敵な大学生活を送ってください。
 
 
?????.JPG    ????????.JPG
   グループ別オリエンテーション            レクリエーション
 
       
????.JPG    ????.JPG
    広渡学長からのメッセージ            大畑客員教授からの講演