HOME - おしらせ - 春の「異文化圏体験学修」、および「海外留学B」の成果発表会が行われました

おしらせ

春の「異文化圏体験学修」、および「海外留学B」の成果発表会が行われました

 春の「異文化圏体験学修」プログラムで、オーストラリアのフリンダース大学付属英語学校にて5週間の体験学修を行った12名の学生と、アメリカロサンゼルスでのアシスタントティーチャープログラムで4週間の研修を行った2名の学生が成果の発表を行いました。4~5週間という短い期間でしたが、日本との違いなどを肌で感じた有意義な体験となったようです。
 また、「海外留学B」で、英国バートン&サウスダービシャーカレッジに、ムラサキスポーツ奨学生として15週間留学した2名の学生が留学の成果を発表しました。他国からの留学生との意見対立で苦労したことなど、留学でしか体験できない経験をしたようです。
2016???????????.JPG
                   発表会の様子