HOME - おしらせ - 保育コースの学生が「鯉のぼり」を製作しました

おしらせ

保育コースの学生が「鯉のぼり」を製作しました

 こども専攻保育コース2年次生31名が、5月5日の「こどもの日」に合わせ、「保育の表現技術」の授業の中で「鯉のぼり」を製作しました。
 これまでに修得した造形技法を応用し、カラフルな布や紙を使って、こどもたちが喜ぶような鯉のぼりの色柄やデザインを考えて取り組みました。大きいものでは長さ2m、小さいものは1mほどの鯉のぼりが出来上がりました。
 その後、学生たちが協力し合って鯉のぼりの設置を行い、本学院のけやき坂に16匹、大学付属黒髪乳児保育園に9匹を揚げています。
悠々と泳ぐ色とりどりの鯉のぼりたちを、ぜひご覧ください。

??????.JPG    ??????.JPG

      制作の様子                 可愛くできました

??????.JPG      ??????.JPG

     黒髪乳児保育園にて             協力して制作しました