1. HOME
  2. 学部学科
  3. 人文学部 人文学科
  4. こども専攻 児童教育コース

学部学科

学部学科College Profile

人文学科へ戻る

人文学部人文学科

こども専攻 児童教育コース

  • 特色

    "児童教育"を深く学ぶ4年間

    教職課程の集大成となるのが「教職実践演習」です。この科目は4年次の後期に学びます。それまでに培った教師としての資質や能力、教科指導力などを、豊富な現場経験をもつ講師の講話や実地研修、ロールプレイングや集団討論、プレゼンテーション等、バラエティに富んだ内容の授業によって磨き上げます。

    また、この授業では学生自身が経験をもとに意見を発表する機会も多く、他者の意見を聞くことで思考が柔軟になり、幅も広がります。これにより、今後の自身の生き方を考える機会にもなります。

  • 目標

    小学校教諭をはじめ"児童教育"に関する専門職に

    4年間の深い学びに取り組むことで、児童教育に関するあらゆる専門職に対応できる能力と実践的な指導技術を身につけます。小学校、特別支援学校、児童福祉施設などの他、小学校の英語指導者、大学院を経ての児童教育に関する研究者など、幅広い分野での活躍も目標にすることができます。

  • 資格

    小学校教諭免許状に加え、プラス1の免許状を取得できます

    小学校教諭一種免許状

    あわせて以下の免許のどちらかを取得できます。

    中学校・高等学校教諭一種免許状(英語)

    特別支援学校教諭一種免許状
    (知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)

    資格取得についてはこちらをご確認ください。

Close-up

  • 教職実践演習
    • 4年間、懸命に練習したピアノや歌を披露する場を設けています。それぞれが自分の課題を設定して練習したピアノの成果を発表します。同時に歌曲も練習し、全員合唱を披露します。4年次生にとっては音楽学修の集大成となります。4年間で学んだことや得た経験、努力は学生一人ひとりの自信になるでしょう。
    • こうした「音楽発表会」はもちろんですが、なにごとにも学生が主体的に取り組み、創りあげていく経験は、かけがえのない思い出となり、卒業後も自発的に行動する力の土台となっていきます。
  • 児童教育コースの強い絆
    • 児童教育コースは、小学校教員をめざすという共通の目標をもつ学生の集まりであり、常に切磋琢磨しています。
    • そのため全員が強い絆で結ばれ、歓迎会や学園祭などを一緒に行うことで親睦を深めていきます。
    • こうした交流には“学びあい”の効果もあり、互いの人間的な成長の糧となっています。

特色ある科目

  • 小学校音楽演習 Ⅰ~Ⅴ
    小学校音楽演習 Ⅰ~Ⅴ

    小学校で教える全教科のうち、音楽は専科の先生が少ないため、多くは担任が行うことになります。歌唱、器楽、音楽づくり、鑑賞のすべてにわたって各学年に指導できる力を段階的に身に付けていきます。

  • 理科演習Ⅰ
    理科演習Ⅰ

    生物分野を主に、生き物の基本的なつくりと系統進化を学修します。動物進化については水中生活から陸上生活への移行にふれます。野外での実習も数多く行います。

  • 教師力演習
    教師力演習

    教職を目指すのに必要な一般教養を高めるとともに、討論やディベート、スピーチなど他の学生との意見交換を行い、教師としての資質の向上を図ります。また、先輩教師や管理職の教師の講話等を通して教師像について考え、目指す教師像を明確にします。に学習します。

  • 児童教育フィールドワーク Ⅰ・Ⅱ
    児童教育フィールドワーク Ⅰ・Ⅱ

    4年生の授業で教育実習等を通して身に付けた力をもとに、さらに学校現場に継続的に出向いて教育活動や校務、部活動の補助等、総合的な実践を行うことによって教育現場の課題と向き合いながら指導力を高める授業です。

進路が決まった学生の4年間

大好きな地元・熊本で
憧れの航空業界で働けることを
誇りに思って頑張ります!!

人文学科
こども専攻 児童教育コース
2018年3月卒業

井上 美咲さん 
熊本県 必由館高校出身

取得資格 
●小学校教諭一種免許状 ●特別支援学校教諭一種免許状

井上 美咲さん
  • 高校生の頃

    「小学校の先生になる」。この目標に合致した進学先が、小学校の教諭免許が取得できて手厚いサポートが得られる少人数制のルーテルでした。しかもこの数年、多くの先輩たちが教員採用試験を突破されていたので、合格後は入学が待ち遠しい気分でした。

  • 1

    ダウン症支援部をはじめとする複数のサークルに入り、新しいことにチャレンジしながら大学生活を満喫しました。クラスも求めていた以上の少人数制だったので全員とすぐに仲良くなれ、小学校教員という同じ目標をもつ仲間との“学びあい”が始まりました。

  • 2

    頑張っていたダウン症支援部や聖歌隊ではリーダーを務めることになり、人をまとめることの難しさを痛感することに。教職課程の授業も増え、時間のなさはピークに達しましたが、教員に必要不可欠な統率力や自律心が養えました。

  • 3

    頑張っていたダウン症支援部や聖歌隊ではリーダーを務めることになり、人をまとめることの難しさを痛感することに。教職課程の授業も増え、時間のなさはピークに達しましたが、教員に必要不可欠な統率力や自律心が養えました。

  • 4

    8月の教員採用試験に向け、同じ目標をもつ仲間と励ましあい、学びあって、懸命に準備しました。先生方の指導も手厚く、自信をもって試験に臨めたのが“採用”につながったと思います。今後も“新採同期”となるクラスメイトと切磋琢磨していくことになるでしょう。

  • 卒業後の進路

    山鹿市立八幡小学校
    教諭

Supporter

松本 隆一

人文学科 こども専攻 児童教育コース 
教授

松本 隆一

学生の積極的な学びが実現できています。講義では少人数制を生かしたグループ学習で発表の機会も多く、コミュニケーション能力を高めることができます。学校現場で活躍している現職の先生の講座もあり、教師としての実践力を身につけることができます。実験、実習、ピアノのレッスン、卒業研究などきめ細やかに対応しています。また、教育実習前の学習指導案づくり、採用試験へ向けての論作文、面接、模擬授業の練習など個別の指導も万全の体制です。

近年の主な就職・進学先

専門教育科目

下記の表は横にスクロールできます。

印 必須

1年次 2年次 3年次 4年次
前期 後期 前期 後期 前期 後期 前期 後期
  • 国語
  • 音楽
  • 器楽Ⅰ
  • 図画工作
  • 器楽Ⅱ
  • 教師力演習
  • 小学校音楽演習Ⅰ
  • 図画工作演習
  • 社会
  • 理科演習Ⅰ
  • 教職論
  • 教育原論
  • 教育心理学
  • 理科教育法
  • 生活指導論(進路指導を含む)
  • 生活
  • 小学校音楽演習Ⅱ
  • 体育
  • 算数
  • 理科
  • 家庭
  • 教育経営学
  • 総合的な学習の時間
  • 特別活動の指導
  • 教育方法
  • 小学校英語
  • 特別支援教育論
  • 小学校音楽演習Ⅲ
  • 理科演習Ⅱ
  • 教育法規
  • 国語科教育法
  • 算数科教育法
  • 社会科教育法
  • 生活科教育法
  • 音楽科教育法
  • 図画工作科教育法
  • 家庭科教育法
  • 体育科教育法
  • 道徳教育の理論と実践
  • こどもと英語Ⅰ
  • 小学校音楽演習Ⅳ
  • カリキュラム論
  • 教育相談
  • 小学校英語教育法
  • 小学校教育実習Ⅱ
  • こどもと英語Ⅱ
  • 特別研究
  • 卒業研究
  • 小学校音楽演習Ⅴ
  • 児童教育フィールドワークⅠ
  • 卒業研究
  • 教職実践演習
  • 児童教育フィールドワークⅡ
  • 小学校教育実習Ⅰ