1. HOME
  2. 障がいを理由とする差別の解消の推進について

障がいを理由とする差別の
解消の推進について

障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

 この対応要領は、本学の障がいのある学生並びに本学の位置・付属施設等の利用者が、基本的人権を尊重され、障がいを理由とする差別を受けることがないよう、本学の教職員の講ずべき措置を定めたものです。

障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領に関する留意事項

 この留意事項は、上記対応要領に基づき、本学教職員が、(1)その事務又は事業を行うに当たり、不当な差別的取扱いをすることにより、障がい者の権利利益を侵害しないために留意すべき事項と、(2)合理的配慮の提供を行うに当たり留意すべき事項を、具体例として定めたものです。