1. HOME
  2. おしらせ
  3. おしらせ詳細

おしらせ

1つ前へ戻る

熊本県立ひのくに高等支援学校と本学との包括的連携協定の調印式が執り行われました

2018-07-10

   201879日、熊本県立ひのくに高等支援学校において、本学との包括的連携に関する基本協定の調印式が執り行われました。ひのくに高等支援学校からは中山校長ほか2名、本学からは広渡学長ほか2名が出席しました。

 

    この協定は、両校が包括的な連携のもと、互いの自主自立を尊重しつつ、連携・協力して、教育活動・社会貢献等の機能を一層強化し、生徒及び学生の人材育成と交流を推進することを目的としています。校長と学長からは、「今回の調印を機に協力関係をさらに強化していきたい。」との話がありました。

 

    両校は園芸活動をとおして13年の交流があり、熊本県立ひのくに高等支援学校はこのたび「全日本学校関係緑化コンクール特選(文部科学大臣賞)」を受賞されました。

 

                                         ????.jpg