1. HOME
  2. おしらせ
  3. おしらせ詳細

おしらせ

1つ前へ戻る

第6回エリザベス・ラッセル杯英語スピーチコンテスト 優勝!

2018-11-08

 10月20日(土)に長崎の活水女子大学で「第6回エリザベス・ラッセル杯英語スピーチコンテスト」が開催され、全国から事前の書類審査を通過した10名の学生が、「グローバル社会の一員として考える」をテーマに熱弁をふるいました。本学からは、人文学科キャリア・イングリッシュ専攻1年の橋本可礼さんと4年の坂井梨矩さんが出場し、坂井さんが見事優勝を果たしました!橋本さんも入賞は逃したものの良いスピーチをしました。

speech_contest.jpg                                                坂井さん・橋本さん

 キャリア・イングリッシュ専攻では、少人数教育で、英語を読む・聞く・話す・書くの4技能をバランスよく学修し、国内外のビジネスや英語教育などの最前線で活躍できるエキスパートを目指しています。特に、ネイティブの教員によるコミュニケーションの授業は大変充実しており、学生にも大人気です。将来、英語を使って社会で活躍することを目指している方には、ぴったりの環境です。