1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

2018年度教育改革・研究成果報告会を開催しました

2019-03-20

  報告会はFD研究会の主催で、3月11日(月)に本学の4301教室にて開催しました。 この報告会の目的は同僚の研究を知るとともに、互いに刺激を受け、本学教員の研究活動がさらに活発化し、発展することにあります。
 研究成果報告を行ったのは、今年度「教育改革・研究助成金」を受け研究に取り組んだ以下の5名です。
(1)島内直英(教授)
  「水俣市内の小学校・中学校での英語力向上支援と英語力評価法の研究」
(2)坂本昌弥(准教授)
  「KLCが取り組む地域と連携した理科教育」
(3)佐々木順二(准教授)
  「義務就学制実施後の聾教育の目的論と言語指導法の整備」
(4)松本充右(教授)
  「音韻認識能力を高める言語活動の実践」
(5)石村華代(准教授)
  「熊本県における不登校支援のための情報の集約」

                                                    成果報告会写真2019.3.20.jpeg