1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

本学チャペルでペンテコステ(聖霊降臨日)礼拝を行いました

2019-06-11

 ペンテコステ(聖霊降臨祭)とは、教会の誕生日で、クリスマスやイースターと並ぶキリスト教の3大祭のひとつです。今年は69日がペンテコステの日となっており、本学では610日にペンテコステ礼拝を行いました。

 当日の礼拝では、与えられた以下の聖書の箇所を、日本語・英語・フランス語・フィンランド語・中国語・スペイン語の6か国語で教職員が聖書朗読しました。

 「五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、突然、激しい風が吹いて来るような音が天から聞こえ、彼らが座っていた家中に響いた。そして、炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。すると、一同は聖霊に満たされ、"霊"が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした。」使徒言行録214

   s_DSC00182.jpg     

   ↑教職員による6か国語の聖書朗読    

   DSC_0029 コピー.jpg  

   ↑チャペル委員奉仕係による飾りつけ
    左より
    風車(赤)←炎をイメージ  
    鳩(白)
    風車(青)←風をイメージ