1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

心理士として働く卒業生が講話を行いました

2019-12-04

 1121日(木)、心理臨床学科1年生対象の「心理臨床学の基礎」の授業で、乳児院の心理士として働く柏田さん、大学病院とクリニックで心理士として働く有馬さんに、心理士の仕事についてお話をしていただきました。2人とも2015年3月の卒業生です。

 「心理士」という同じ職種ですが、福祉と医療・研究の分野で働く2人の業務内容は大きく異なっており、心理士業務の多様性に驚いた学生が多かったようです。心理士のやりがい・楽しさと、難しさ・大変さの両面を知ることができ、学生は心理士のイメージがより具体的になったようです。

 心理臨床学科では、2年次から「心理学」「特別支援教育」「精神保健福祉」の3つのコースに分かれます。どのコースを選択するか、1年生は真剣に考えている最中であり、授業終了後も教室に残って、熱心に卒業生に質問する姿が見られました。

      IMG_0808 和田先生.jpeg

 

IMG_0811 和田先生2.jpeg