1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

「緊急事態宣言」発令に伴う本学の対応について

2020-04-20

「緊急事態宣言」発令に伴う本学の対応について

 

                                  九州ルーテル学院大学長 

                                         広渡 純子

 

 新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大に伴い、7都道府県に出されていた「緊急事態宣言」が4月16日(木)に全都道府県に拡大して発出されました。

 これを受けて、本学は、学生、教職員及び関係者の生命と健康を守るとともに、大学として感染拡大防止という社会的責任を果たすため、4月6日(月)に掲載した「本学における基本的な対応について」(第一報)を踏まえ、次のとおり対応することといたします。

 学生の皆さんは、授業が開始できない状況に不安を感じていると思いますが、大学は皆さんに質の高い教育を提供できるよう、教職員一体となって準備を進めていますので、皆さんも、自らと周りの方々の安全と健康を第一に考えるとともに、社会の一員としての責任を自覚して、外出など人との接触を避けて、自宅で過ごすようお願いいたします。

 一般の皆さまにも、大学の機能を一部制限することによりご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

 以下、詳細は別紙PDFをご覧ください。「緊急事態宣言」発令に伴う本学の対応.pdf