1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

九州ルーテル学院大学「学生支援緊急給付金制度」の募集延長 について

2020-10-20

学生の皆さんへ

 9月29日にご案内しておりました九州ルーテル学院大学「学生支援緊急給付金制度」について、募集を延長いたします。
 期限は、10月27日(火)12時までとしますので、以下の制度内容を再度ご確認ください。
 応募の方法等、ご不明な点がありましたら、学生支援課までお問い合わせください。

問合せ:学生支援課
096-341-1168


九州ルーテル学院大学「学生支援緊急給付金制度」

1.目的 
新型コロナウイルス感染症の影響により、保護者や学生の収入が減り、学生生活を送る中で必要な教科書や学用品等の購入が困難であるなど、経済的支援が必要な学生に対し、修学を支える緊急措置として学生支援緊急給付金を給付する。この制度は、本学の財源を有効活用し、学生を支援するために創設する。 

2.対象者 
新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、原則として以下の要件を満たす方 
①新型コロナウイルス感染症の影響を事由とする家計急変において認められる公的支援を受けていること又は、事由発生後の所得(事由発生後の所得については、事由発生後の所得を証明する書類(給与明細等)を基に年間換算し、例えば直近 1 ヵ月分を 12 倍するなどにより算出した金額)が昨年の所得と比較し 1/2 以下となっていること。 
②家計基準は今年の所得見込み(①の後段で算出)が給与所得者の場合は 841 万円以下であること(給与所得者以外は 355 万円以下)。 
※ただし、修学支援新制度、文部科学省の学生支援緊急給付金、九州ルーテル学院大学奨学金に採用された学生を除く。 

3.審査基準 
申請書類及び聴き取り内容に基づき審査する。 
申請に際し、虚偽又は過失等があった場合は、決定を取り消すこととする。 

4.支援の内容 
給付金の額:1 人10万円 

5.申請書類 
申請書(様式1) ※ダウンロードして記入 
証明書の提出について(様式2) ※ダウンロードして記入 
③本人及び生計維持者の直近の所得証明書又は、確定申告書等のコピー(収入の有無に関わらず必要) 
④本人及び生計維持者の減収後の給与明細または帳簿など急変後の収入が確認できる書類のコピー 
⑤新型コロナウイルス感染症の影響を事由とする家計急変において認められる公的支援の証明書 
⑥賃貸借契約書(自宅外の学生のみ) 
※必要に応じて、別途申請書類を求めることがあります。 
※⑤の書類は該当者のみ提出すること。 

6.提出期限 
2020年10月27日(火)12時まで 

7.提出先 
学生支援課 

8.結果の通知 
11月上旬に郵送にて、通知する。