1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

1月12日(火)以降の授業の実施について

2021-01-11

  各 位

 

令和3年1月11日

九州ルーテル学院大学

教育担当副学長

 

1月12日(火)以降の授業の実施について

 

 本学では、熊本県下における新型コロナウイルス感染症(以下「感染症」という。)の新規発生件数が急増していることを受け、学生及び教職員の安全を確保することを目的として、1月12日(火)以降の授業を遠隔授業中心の授業形態に変更し、下記の取組みを実施します。

1.各授業の実施形態及び変更後の時間割について

(1)授業の実施について

 一部の実技・実習等の授業を除き、原則としてオンラインシステムによる遠隔授業を行います。

 1月12日(火)以降の時間割については、Active Academyにて確認してください。

  (時間割は毎週更新されますので、定期的に確認を行ってください。)

(2)定期試験の実施について

 定期試験についてはオンラインシステムを活用した試験を実施しますので、学生の皆さんはKLC Moodleにて確認してください。なお、一部授業においては対面式の試験を実施します。試験日程は、時間割に掲載します。

2.学内への立入りについて

 上記(1)(2)によらず、対面授業及び定期試験により登学する場合は、感染症の拡大防止の観点から、これまで以上に、次の実施要件を厳守・徹底してください。

①検温・健康状態のチェックを実施の上、アルコール消毒及び指定座席への着席の徹底

②90分授業の最初、その30分後及び60分後の2回の換気の確実な実施

③現在の健康チェックカードの記入及び健康チェックと授業後の健康チェックカードの教務課への提出

また、授業終了後には速やかに退出し、学内に留まることがないように注意してください。

 今後も状況の変化により対応を変更する場合がありますので、ホームページ等により確認してください。