1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

対面授業の再開について

2021-06-10

2021年6月10日

 

 学生のみなさん

九州ルーテル学院大学
学長 広渡純子

対面授業の再開について

 

 新型コロナウイルス感染症に関して、熊本県内に発出されていた「まん延防止等重点措置」の適用が6月13日までを期限として解除されることが決定されました。

 また、本学の学生の感染陽性者も現時点でいないことを踏まえ、今後は感染防止に最大限配慮した上で、対面による授業を下記のとおり再開することに決定しましたのでお知らせします。

 現在、感染者数は下火になっているとはいえ、対面授業にあたっては、これまで通り、一人ひとりがマスク着用、手洗い励行、3密(密閉、密集、密接)を避けるなどの感染防止対策に努めることが不可欠です。これらがしっかりと守られたうえで、はじめて対面授業が可能となります。対面授業においても改めて感染リスクを軽減するための方策をしっかり講じていただくよう改めてお願いいたします。

 なお、今後の状況の変化により、授業の実施方法に変更が生じることも考えられます。その際はあらためてお知らせしますので、よろしくお願いいたします。 

                          記 

 (1) 6月17日(木)から、4月の前期開講時の時間割どおり、授業科目の履修者数が50人未満の科目については対面授業で行います。なお、6月17日(木)から授業に参加することが難しい場合は、教務課にご相談ください。

(2) 受講者が概ね50名を超える授業については、4月の前期開講時の時間割どおり、KLC Moodle上に動画や課題を掲載する「オンデマンド式での授業(遠隔授業)」で行うこととします。また、残りの授業のうち、数回は受講者を少人数に分けて登学のうえ、対面で受講する「ハイブリッド型」の授業を行います。

 ハイブリッド型授業実施については、掲示板等により確認してください。

 

                                            以上