1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

新型コロナウイルス感染症に関する留意事項について(周知)

2021-07-20

学生の皆さんへ

新型コロナウイルス感染症に関する留意事項について(周知)

副学長(学生支援担当) 河田 将一

1.新型コロナウイルスに関するワクチン接種及び接種後の過ごし方について

 現在、国内で順次新型コロナウイルスに係るワクチン(以下「ワクチン」という。)の接種が行われているところですが、今後、学生の皆さんに対してもワクチンの接種が行われる予定です。
 このことについて、ワクチン接種の有無を理由とした不当な対応等の事例が発生していることから、学内に届出先を設けましたのでお知らせします。
 また、厚生労働省からワクチン接種後の生活について、引き続き感染予防対策を継続するよう注意喚起がありましたので併せてお知らせします。

(添付資料)新型コロナウイルスに関するワクチン接種及び接種後の過ごし方について .pdf

 

2.夏休み期間中の感染拡大を防ぐために

 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より、夏休み期間が迫る中で取り組むべき感染対策等について周知依頼があり、学生の皆さんへお知らせします。

 基本的な感染予防策に加え、7月及び8月下旬までの期間は4連休、夏季休暇、お盆、オリンピック・パラリンピックなどのイベント等が集中するため、特に以下の事項に留意願います。

  1.都道府県を越えた移動は控える。

  2.普段会わない人や大人数・長時間での飲食は控える。

  3.オリンピックは自宅で観戦し、大人数での飲食や路上での飲酒は厳に慎む。

 熊本県でも一日の新規陽性者数が10名超える日があり、増加の兆しが見られ、今後の推移を注視すべき状況です。ついては、各自の予防策を見直し、感染の再拡大予防に留意願います。
 また、夏休み期間中の教員採用試験対策や自学自習等で登学する際にも感染予防の徹底にご協力願います。  

(添付資料)夏休み期間中の感染拡大を防ぐために.pdf