1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

2021年度後期授業の実施に関するお知らせ(重要)

2021-09-10

2021年9月10日

学生のみなさんへ

九州ルーテル学院大学

                     副学長(教務担当)

松本 充右 

              2021年度後期授業の実施に関するお知らせ(重要) 

 今年度前期は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、従来の対面、遠隔授業に加え、ハイブリット型授業を採用して授業を実施してきました。慣れない新しい取組に対する学生のみなさんのご理解とご協力で無事に前期授業を終えることができたことを、あらためまして心より感謝いたします。

 さて、現在、全国21都府県に新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が発出されており、また熊本県内のまん延防止等重点措置の適用も9月30日まで延長されることが決定しています。

 このような状況を考慮し、9月24日から開始される後期の授業実施について検討した結果、まん延防止等重点措置の適用期間中は、一部対面で実施する授業を除き、全面的に遠隔授業として実施することとしました。

 なお、熊本県内の感染状況やまん延防止等重点措置適用の解除状況などを勘案し、9月中に再度検討します。授業の実施形態を変更する場合は、あらためてお知らせしますので、ご確認ください。

                           記 

1.授業実施について

 全ての授業を遠隔授業とします。

 一定の双方向性を担保しつつ、KLC Moodle上に動画や課題を掲載するオンデマンド式での授業、Zoomを使用したリアル配信授業を行います。

 授業実施方法は、Active Academyで配付される時間割、KLC Moodleにて確認してください。

2.時間割について

 次の時間割とします。

 Ⅰ限(8:40〜10:10)   Ⅱ限(10:40〜12:10)  昼休み(12:10〜13:00)

 Ⅲ限(13:00〜14:30)  Ⅳ限(14:40〜16:10)  Ⅴ限(16:20〜17:50)

 ※礼拝は、動画にて配信します。 

3.遠隔授業の受講環境について

 遠隔授業を受講する際には自宅、アパート等のインターネット環境に依存することとなります。快適な受講環境を整えるためにパソコンやタブレット、スマートフォン等の情報端末、インターネット回線やWi-Fiルーター等の通信環境を準備してください。

 なお、情報端末やインターネット環境等の環境が準備できない場合は、機器等の貸出を行いますので、教務課(直通電話 096-345-5119)に連絡してください。 

4.テキスト販売について

 教科書販売は前期同様インターネットを利用して販売を行います。Active Academyのお知らせ欄にテキスト注文方法などを掲載しますので、確認してください。 

5.学生のワクチン接種に伴う出欠について

(1) ワクチン接種により授業を欠席した場合、公認欠席の扱いとします。また、ワクチン接種によると思われる発熱・体調不良等により授業を欠席した場合は、接種した当日を含め3日(3日間は連続しない日でも可とする)以内を同様に公認欠席とします。

(2)ワクチン接種により授業を欠席する場合は、事前に教務課に「公認欠席届(新型コロナウイルス感染症用)」を提出又はメールで連絡をしてください。
 ※「公認欠席届(新型コロナウイルス感染症用)」は、ActiveAcademyのWebホルダーに様式が保管されています。
 ※メール文例:「ワクチン接種予定日」、「学籍番号」、「氏名」、「体調不良の場合は状況」を記載

(3) ワクチン接種及びその後の体調不良が定期試験と重なった場合、追試験の対象とします。この場合、定期試験実施の3日前までに教務課まで連絡してください。
 ワクチンを接種した方は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、ワクチンを接種した方から他人への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。また、ワクチン接種が徐々に進んでいく段階では、すぐに多くの方が予防接種を受けられるわけではなく、ワクチンを接種した方も接種していない方も、共に社会生活を営んでいくことになります。

 このため、引き続き、感染予防対策を継続していただくようお願いします。