1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ詳細

お知らせ

1つ前へ戻る

課外活動の一部再開について(第6報)

2021-10-07

課外活動の一部再開について(第6報) 

副学長 河田 将一 

 熊本県へのまん延防止等重点措置が9月30日をもって解除されましたが、引き続き十分な感染防止対策を講じて、感染の予防に努める必要があります。

 また、これまでも本学においては、授業実施方針及び学生生活の行動指針を示し、感染防止対策を講じた対応を継続しています。

 ついては、10月8日からの対面授業の一部再開を踏まえて、感染防止対策の徹底を図った上で、許可制により課外活動の一部再開を認めます。

 活動再開を希望する団体においては、別紙の「課外活動計画書」を学生支援課に提出してください。総合的に判断をして、活動の可否をお知らせします。

 当面の間は、許可制によって活動の可否を決定しますが、今後の状況によっては変更することがあります。

 また、活動の許可を受けた団体においては、「新型コロナウイルス感染防止に伴う『学生生活にかかる行動指針』の更新について(第11報)」を踏まえた上で、以下の内容について遵守することとします。

 

【活動時間】

 屋内・屋外にかかわらず、最大90分以内とします(移動・準備時間は含まない) 

【厳守事項】

① 活動日ごとの活動記録を作成し、提出できるようにファイリングしておくこと

② 接触確認アプリ「COCOA」の使用を推進すること

③ 本学以外の学生との活動は禁止とします

④ 感染防止対策のない場所や環境での会議・話し合い及び休憩は禁止とします

⑤ 3密となる活動・感染防止対策のない活動は禁止とします

⑥ 歓迎会・送別会・飲食を伴う会合等の実施は禁止とします

⑦ 他団体との練習及び試合は禁止とします

(ただし、主催者による感染防止対策がなされている場合はこの限りではない)

⑧ 宿泊を伴う活動は禁止とします

⑨ 自家用車等による学生相互の乗合での移動は禁止とします

⑩ 特別な事情のある場合を除く県外への移動を伴う活動については、極力控えること

⑪ 県内への移動を伴う活動についても、感染流行地域での活動は極力控えること

⑫ 部室等では3密及び長時間の滞在を避け、更衣や道具の運搬等は短時間で行うこと

⑬ 共用の道具等を使用・作製する場合は、十分に感染防止対策を講じること

⑭ 体調不良の場合は、活動を控えること

⑮ 本学ホームページ及びActive Academyに掲載している内容を随時確認すること 

 これらの内容は、みなさん自身が感染しないように設けているとともに、みなさんの周りの人々を守るためのものですので、徹底をお願いします。

 不明な点がありましたら、学生支援課に相談してください。

 

課外活動計画書

新型コロナウイルス感染防止に伴う「学生生活にかかる行動指針」の更新について(第11報)

 

 問合せ:学生支援課 096-341-1168